今からでも始められる、スマホからでの副業

今では、デジタル化もだいぶ進み、一人一台は持っていると言われるスマホ。Covid-19におけるパンデミックで時間を持て余して、スキマ時間や休日を使って副業を始める人が多く、最近ではスマホ一つさえあればできる副業が人気です。今回はそんな人気なスマホでできる副業を紹介します。

スマホ副業の要注意点

スマホ副業を始めるにあたって以下の三つの項目に注意しましょう。

就業規制を確認する。

今では、副業を許してくれる会社がほとんどかもしれませんが、念のため就業規約を確認しましょう。企業によっては副業を行うために条件を満たさなければならなかったり、制限付きの副業となったりしますので要注意です。

高報酬に騙されない

「誰でも簡単に数十万稼げる」などの勧誘をする、悪質な業者や/詐欺サイトには注意しましょう。ご存知の通り、簡単にお金が貰えることができれば、だれも苦労はしません。副業は自分の余った時間でお小遣い程度を儲ける感覚がベストです。

年間20万以上になったら確定申告

本業の給与は、就業先で税金関係の年末調整が行われます。ですが、スマホ副業で得た副収入などには自ら確定申告を作成する必要性があります。年間を通して20万円以下の副収入には確定申告は不要です。

FXや株式投資なども行っている方でしたら、投資での収入と副業での収入が20万円を超したら確定申告はしないといけませんので、よく勉強してから始めましょう。

スマホでできる副業

アンケートモニター

アンケートモニターは、商品・サービスなどをモニターとして実際に体験し、アンケートに回答すると報酬が得られるものです。スマホ1台あれば、すぐにでも始められて、スキマ時間にちょうどいい感じです。

基本的に報酬は現金ではなく、ポイントが付与される形になり、ポイントが貯まると現金に換えられるほか、提携するネット通販サイトの商品購入などに利用できます。

フリマアプリ

フリマアプリは、家などにある不用品・未使用品などを出品できるアプリです。出品できるものは幅広く様々なものが出品できます。商品が売れた際には利益から販売手数料が差し引かれた金額が報酬となります。不用品などをお金に変えることができ、とても便利です。

写真販売

現代のスマホのカメラの性能はとてもよく、撮った写真などを販売することができます。日常のシーンから、自然や建物だけでなく、会議室の写真なども人気ですよ。売ることはできるものの、買い手がいないと売買が成立しませんので、撮影スキルやある程度のセンスが必要となります。

アフィリエイト

アフィリエイトは自身が運営しているブログやサイトに企業の広告を掲載して、その広告収入を得ることです。広告にクリックされる、または商品やサービスを使うことで報酬が発生します。ブログやサイトですので、パソコンの方が向いていますが、スマホでは行うことは可能です。

フリーライター

フリーライターでは、企業や個人事業主から依頼された口コミや、レビューなどを書くことで報酬が発生します。初心者でも始めることができ、専門知識が必要なものまで多種多様な案件があります。こちらもアフィリエイト同様、パソコンの方が楽かもしれませんが、十分スマホからでもできます。

まとめ

このように、スマホ一台でも始められる副業があります。初心者でもできるものも多く、やる気さえあればいつでも始めることが可能です。副業でコツコツと行いながら、本業の給与を超えた場合は、本格的に企業や独立するという選択も見えてくるので、現状に不満がある方にはオススメです。