2022年夏発売!おすすめのスイッチのソフト3選

数多くあるプラットフォームの中でも注目を浴びているのが、従来の据え置き型のゲーム機と違って、持ち運びも簡単にできるという特徴を持っている「Nintendo Switch」。幅広い年代に人気を集めており、全世界での累計販売数は1億台を超えるとか!そこで今回は、夏発売のスイッチおすすめソフトを3つ紹介していきます。

マリオストライカーズバトルリーグ

  • 発売日:2022年6月10日
  • ジャンル:スポーツ
  • 価格:6,578円

マリオ ストライカーズバトルリーグ」は、格闘技×サッカーという異色の組み合わせゲーム。マリオでおなじみのキャラクター達が繰り広げる激闘のサッカーを楽しめる作品です。オンラインで世界のプレイヤーと対決することや、世界中のプレイヤーが集まるクラブに所属したり、作ったりもできます。

ゲーム性

タックルやアイテムを使って相手を妨害するラフプレーは当たり前の試合、シュートの際には「イナズマイレブン」のような必殺シュートも繰り出します。キャラクター事にパラメーターが振られており、それぞれに得意不得意があります。フィジカルタイプはその名の通りフィジカルが強いものの、スピードが低かったりと、チーム編成をする際に重要な基準になってきます。また、ヘッド、アーム、ボディ、レッグの4箇所に装備できる「ギア」とキャラクターを組み合わせて自分だけのチームを作っての世界トップを目指しましょう。

鬼滅の刃ヒノカミ血風譚

  • 発売日:2022年6月9日
  • ジャンル:対戦アクション
  • 価格:7,480円

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」は、世界中に多くのファンがいる人気漫画「鬼滅の刃」のゲームでスイッチ版が最近発売されました。ソロモードや対戦モードなど様々なモードがプレイ可能になっています。友達とのプレイはもちろん、オンラインでの対戦も可能です。

ゲーム性

ソロモードでは、「竈門炭治郎、立志編」から「無限列車編」までのエピソードを追体験することができます。その他にも、炭治郎を操作してストーリーのマップを探索することも可能。マップには、キャラクター解放にも使えるキメツポイントやアイテムが落ちているので、見逃さないように隅々まで探索しましょう!

対戦モードでは、無限列車編までに登場したキャラクター達に加え、公式スピンオフの「中高一貫!! キメツ学園物語」のキャラクターも参戦。総勢24名のキャラクターで対戦することができます。原作では見ることのできなかったキャラクター同士の戦いを繰り広げるのも面白い楽しみ方です。必殺技を使う時のカットシーンは、迫力満点の作画で描かれており、セリフも登場します。

モンスターハンターライズ:サンブレイク

  • 発売日:2022年6月30日
  • ジャンル:ハンティングアクション
  • 価格:4,990円

本作は、2021年3月26日に発売された人気タイトルのモンスターハンターライズの超大型拡張コンテンツ。そのため、モンスターハンターライズを持っていないとプレイできません。

新たな拠点

今作では、新たな拠点である観測地点「エルガド」を舞台に、新キャラクターが続々登場します。「エルガド」は、今作に登場する「メル・ゼナ」を始めとしたモンスター達の異変を調査するための観測地点です。ここでは、メインモンスターの「古龍メル・ゼナ」を始め、剛纏獣(ごうてんじゅう)「ガランゴルム」など、新たに登場するモンスターが数多く追加されています。

新要素

今作では、新要素が盛りだくさん。「壁走り」や「先駆け」、新たな狩猟アクション「鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)」は、各武器で使用することができる翔蟲を利用して繰り出す固有技もあります。その他にも、様々な環境生物や捕獲してアイテムのように使える「猟具生物」が登場します。これらを活かすことで、より多くの狩猟方法が楽しめるようになっています!